キリンリキのしっぽのアレが考える

キリンリキのしっぽのアレが考える

ようこそ! キリンリキのしっぽには小さな脳がありますが、そんな不思議なしっぽが一生懸命に何かを考えている…そのような眼差しで見て頂ければ幸いです

アニメレビュー

ふたつのスピカ(2003)

©柳沼行・メディアファクトリー/NHK・NEP・総合ビジョン 【原作者】柳沼行 【連載誌】月刊コミックフラッパー ※連載終了 【制作会社】グループ・タック 【監督】望月智充 【関連監督作品】海がきこえる、絶対少年、しにがみのバラッド。など 【話数】全20話 …

ニコ生アンケートから見る「セントールの悩み」

2017年夏季アニメ「セントールの悩み」 10月3日をもってニコ生で最終回を迎え、これにて一通りセントール関連の放送が終了しました。 ニコ生のアンケートを振り返ると、5段階評価で最も良い1が90%を超えたのは11話の91.4%だけ。 評価の低い10話は放送開始が1…

しにがみのバラッド。(2006)

©ハセガワケイスケ メディアワークス・ポニーキャニオン どうしても「死神」と聞くと血しぶきが飛んだり、人の命に対して残酷なイメージがありますよね。 「しにがみのバラッド。」は、本来の魂を運ぶ悪魔のような「死神」ではなくて、様々な環境によって悩…

大正野球娘。(2009) 

【大正野球娘。ってどんなアニメ?】 【キャラクター紹介と感想】 鈴川小梅 小笠原晶子 ※ナックルボールって何? 宗谷雪 石垣環 月映巴 月映静 川島乃枝 桜見鏡子 菊坂胡蝶 尾張記子 アンナ・カートランド 【大正野球娘。ここに惚れた】 彼女たちの努力を見…

銀河鉄道の夜(1985) 

※(C)朝日新聞社/テレビ朝日/KADOKAWA/アスミック・エース 1985年に宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」を杉井ギサブロー監督によってアニメ映画化されました。 何といっても「幻想的」という言葉が似合うアニメ映画で、登場キャラクターがほとんど2足歩行の猫である…

ヨコハマ買い出し紀行(1998) 

©1998 芦奈野ひとし/講談社/株式会社ソニー・ミュージック・エンタテインメント ※ヨコハマ買い出し紀行OVA 2000 主人公であるロボットの初瀬野アルファさん ヨコハマ買い出し紀行は、芦奈野ひとし先生が月間アフタヌーンで1994年から2006年に掛けて連載され…

キノの旅(2003) ※中村隆太郎監督版

©時雨沢恵一・メディアワークス/「キノの旅」制作委員会 (ポニーキャニオン/メディアワークス/ADS films/キャラアニ/ジェンコ) ※キノの旅 人間キノと言葉を喋れるモトラドのエルメス キノの旅は、時雨沢恵一先生のライトノベル作品で、電撃文庫やライトノベ…

蟲師(2005) 

©漆原友紀/講談社・「蟲師」制作委員会 マーベラスエンターテイメント ※主人公のギンコと蟲師において重要となる光脈筋 【著者】 漆原友紀 【原作】 蟲師 全10巻 【連載雑誌】 月刊アフタヌーン ※現在連載終了 【制作】 アートランド 【監督】 長濵博史 【関…