キリンリキのしっぽのアレが考える

キリンリキのしっぽのアレが考える

ようこそ! キリンリキのしっぽには小さな脳がありますが、そんな不思議なしっぽが一生懸命に何かを考えている…そのような眼差しで見て頂ければ幸いです

中古品を探すことが楽しい・仕方がない

まず、私が欲しいゲームだったり映像ソフトは一般の店舗には売られていません。

中野ブロードウェイのような中古品が集まる店舗じゃないと、満足の行く買物が出来ませんしツマラナイです

 

新作やグッズに力を入れる店舗も素敵ですが、リサイクルショップを散策したり、そこで売られている埃をかぶったゲーム機を見るのが楽しいですね。

 

私は地方出身なので、そういった販売店は少ないし、あったとしても品揃えが薄いことが多い

品揃えの薄さを考えると交通費や時間、労力を使ってまで行動しようとは思えません。

 

極稀に、スワンクリスタルにプレミアが付いているスーパーロボット大戦compact3が挿入されたまま2000円で売られていたなど、もちろん購入しましたが、掘り出し物が存在するのは百に一つです。

 

欲しい物を購入できる機会さえないことは、ちょっと辛いですよね。

コレクターの方なら、この気持ちは痛いほど分かるのではないでしょうか。

 

ネット通販は非常に便利で、数年前から駿〇屋を利用しています。値段設定がオカシイ商品もありますが、基本的に何でも売られているし助かりますよ。

 

古いゲーム機とか北米版のアニメソフトもAm〇zonより気軽に購入できますしね。

 

本当は新品で購入するのがベストですが、現在では興味のあるジャンルのブームが終了していたり、古い作品を今更視聴してソフトが欲しくなったりします。

 

量販店では売れる商品しか置かないし、それは仕方がないことでもあります。

一人のニーズに応えていたら企業は成り立ちません。悔しいですけど再販が行われない限りは、今後も中古品の購入が多くなりそうです。

 

最近は同人作品が自分の中で流行っていて、通販で簡単に買えたり専用プラットフォームから同人ゲームを購入できる便利さが嬉しい

 

しかし、同人音楽はCDで欲しいと思いますし、出来るだけデータではなく実物の購入を心掛けています。

 

同人作品はサブカルに精通している専門店でないと販売していないので、本当に絶版が怖いですね。

 

何年探しても見つからない作品も多いですから、もっと流行りの物や良い作品に対して敏感になりたいです!