キリンリキのしっぽのアレが考える

キリンリキのしっぽのアレが考える

ようこそ! キリンリキのしっぽには小さな脳がありますが、そんな不思議なしっぽが一生懸命に何かを考えている…そのような眼差しで見て頂ければ幸いです

セントールの悩み 7話 感想

f:id:kiitosgirafarig:20170821130605j:plain

©2017 村山慶徳間書店・彼方市思想教育委員会

「初めての経験って恐怖と興味が共存…ライムだけどね。」

「幼い頃に観たオカルト映画の恐怖は140%増しだよね。」

※ネタバレ注意です

 

 

皆大好き水着回

f:id:kiitosgirafarig:20170821131009j:plain

冒頭から御魂家姉妹とサスサススールのファーストコンタクトが描かれ、笑わせてもらいました。

三つ子たちは、初めて見るであろう南極人サスサススールにも物怖じせずに接していましたね。「スーちゃんお姉ちゃん お口あけて~」が可愛かった

 

f:id:kiitosgirafarig:20170821131235j:plain

 

皆で仲良くプールで遊びますが、水着姿が眩しかった…(〃▽〃)

f:id:kiitosgirafarig:20170821131545j:plain

今回の話では、人馬の着替え方法の謎が解けた回でもあります。

ノーカットで紫乃の着替えるシーンがあるので「そうやって着替えるのか」と驚きましたね。慣れればそうでもないかもですが、傍から見たら人馬の着替えは大変だと思ってしまいます。

しっかし、これは某動画サイトのコメントで「REC」されてしまうなこれゃ

f:id:kiitosgirafarig:20170821131905j:plain

 

 

f:id:kiitosgirafarig:20170821132436j:plain

南極人サスサススールは水が怖いようで

南極では水=死に繋がる生活環境なので、怖いという感情は南極人の特性のようなものだそう

 

f:id:kiitosgirafarig:20170821134346j:plain

南極人とは対照的に、人魚にとって水は欠かせないもの

こんな美しい人魚がプールで泳いでいたら、それゃギャラリーの注目を集めるのは必然ですよね。この人魚の子は、第2話でお姫様だっこされていた子ですよね。傍にはお姫様抱っこをした男子もいましたし、2人は付き合っているのでしょうかね。

 

f:id:kiitosgirafarig:20170821135245j:plain

サスサススールには妹がいるようです

南極人は一人の女王から生まれるので、皆が姉妹のような存在

しかし「養育係」という独自のシステムがあるらしく、姫乃ちゃんや委員長の妹たちのように、特別な存在であった妹がいるらしいです。今後、サスサスの妹が登場するか非常に楽しみ。南極人は奥が深くて面白い存在ですね。

f:id:kiitosgirafarig:20170821135323j:plain

おねむだった各妹を抱っこしながら帰るシーンは素晴らしかった!

これ!これなんですよ!

人情とは違うけど、もう現代では見ることが難しい人を思いやる優しい気持ち。それがアニメで観れるのは大変貴重ではないでしょうか。セントールの悩みには、そのようなシーンが多いのも嬉しいです

途中で姫乃ちゃんも眠くなっていたのが、まだまだ精神的に幼いな~と微笑ましい!

 

 

f:id:kiitosgirafarig:20170821140815j:plain

Bパートは、夏にふさわしい「怪談」

 

羌子とサスサススールには、知的な雰囲気と相まって将棋が似合いますね。

オカルト科学部の副部長が、思いを寄せる部長を怪談に参加させようとしますが、

f:id:kiitosgirafarig:20170821141136j:plain

!!!!!!!!!!!!!!!!!くぁwせdrftgyふじこlp

 

f:id:kiitosgirafarig:20170821141303j:plain

それゃ希がこんな顔をするのも分かるわ(笑)

セクハラで訴えられなくて良かったと思え 何気に副部長が変態でしたね…

 

f:id:kiitosgirafarig:20170821141704j:plain

 

f:id:kiitosgirafarig:20170821141728j:plain

深夜の学校で怪談を実施する姫乃ちゃんたち

その怪談でも南極人と他種属との精神の在り方の違いが顕著に現れます。

南極人は霊魂や超自然現象を信じない。そもそも考えつかないそうです

 

f:id:kiitosgirafarig:20170821142256j:plain

たとえ不思議な体験をしても、その合理性を問われれば信じることができない。

オカルトを信じる心はあっても、合理的な考えが邪魔をするということらしい。

 

ただどんなに合理的な考えを持つ種族でも、サスサススールちゃんは感情豊かで合理的な考えからは外れている気が…

他の種族の人と同じ・それ以上にホラー映画を観れば怖がるし、

f:id:kiitosgirafarig:20170807124100j:plain

今回の怪談でも、人一倍恐怖を表していたのは姫乃ちゃんとサスサススールだと思いますし。そんな所も魅力的だと思いました

f:id:kiitosgirafarig:20170821143022j:plain

f:id:kiitosgirafarig:20170821142931j:plain

 

でもね、一番の不思議は「心霊スポット先輩」と呼ばれる男子部員ではないでしょうか

f:id:kiitosgirafarig:20170821143229j:plain

一言も話さず、いつも部室の片隅にいるし… 何があっても微動だにしない

f:id:kiitosgirafarig:20170821143327j:plain

夜の学校で怪談を行う際にも、姫乃ちゃんたちが到着する前から部屋にいました

このような不思議なキャラクターは大好きなので、彼のことが気になって眠れなかったですorz

まぁいっか!

 

今回の7話では、セントールの悩みが日常アニメだと再確認できた話でした。

形態差別や南極とアメリカの関係性から、人外たちが繰り広げる日常…の皮を被った社会派作品のイメージが強かったのです

 

もちろん社会派の作品が大好きですが、やっぱり日常作品はこうでなくては!と楽しめ話でしたね