キリンリキのしっぽのアレが考える

meet-me

ニコ生アンケートから見る「セントールの悩み」

 

f:id:kiitosgirafarig:20171004113154j:plain

2017年夏季アニメ「セントールの悩み

10月3日をもってニコ生で最終回を迎え、これにて一通りセントール関連の放送が終了しました。

 

ニコ生のアンケートを振り返ると、5段階評価で最も良い1が90%を超えたのは11話の91.4%だけ。

評価の低い10話は放送開始が10分ほど遅れた結果、1が79%だと思いますが、第1話に限っては66.7%と非常に低い結果となっています。

ただし、1話から9話までの一挙放送は90.3%と、予想外に良いアンケート結果だったので、話数が進むにつれて再評価されていた作品なのかなと思っています

来場者数は各話、8千人から1万人ほどでした。他人気アニメと比較して少ない印象を受けましたが、コンスタントにコメントもあり、決して評価の低い作品ではないはずです。

※ニコ生アニメアンケートめも参照

 

※最もアンケート結果が良かった11話

御魂家の妹たち、姫乃ちゃんの従妹である紫乃が可愛らしい回でしたね。幼女様は強いということですね!

 

 

【第9話が意外と高評価でした】

 


日常系と謳っている作品において、9話のようなシリアス回は賛否が分かれると思います。さらに、姫乃ちゃんたちを含めた主役たちも脇役に徹していましたから、萌えを感じたい方にとって9話は邪道だと感じてしまうと考えました。

 

アンケート結果を見ると1が83%

「1が60%行くかな」と思っていたけれど80%を超えたこと、好意的なコメントもちらほら見られたので正直驚いています。

9話が好きなので嬉しいと同時に、ニコニコ動画にて、萌え要素だけを期待するだけでなく、物語の本質を理解しようとするユーザーが多かったのかな? と感じて嬉しくなりました。

 

セントールの悩みについて】

人外作品が視聴者を厳選しますし、宗教や差別描写が苦手な方もたくさんいますよね。第一話のアンケが低いことも、そのような理由があるからではないでしょうか。

ブログ主は最後まで楽しめた作品で、アニメを視聴してセントールの悩みが大好きになりました。 

 

もちろん形態差別や今にも崩れそうなバランスで成り立つ平等は、はっきり言って観るのが辛いと感じたこともあります。しかし、多種属からなる複雑なテーマ性は素晴らしいですし、姫乃ちゃんを含めたキャラクターも良い。特に南極人のサスサススールはグッドデザイン賞を貰って良いと思うほど好きなキャラクターですね。

 

 アンケート数値からすると1が平均81%と物足りない評価ですが、セントールは久しぶりに何回も視聴した作品でした。

夏季アニメ放送当初まで知らなかった作品で、アニメ化をキッカケで知れて本当に良かったです。