キリンリキのしっぽのアレが考える

カフェ野ゾンビ子さんが素晴らしい

ブログ主は動画配信サイトを適当に巡回することが日課。時間があれば動画を視聴しているので良くも悪くも動画サイトに依存しています。

そんな中、バーチャルyoutuberの方々は魅力的で動画を視聴する機会も増えてきました。他youtuberよりもはるかに動画が観やすく、何より関連動画に表示されても「嫌だな…」とあまり感じない。バックに企業が付いていることが多いし、いろいろと納得できないこともありますが、この調子でバーチャルyoutuberが増えれば動画サイトが良い方向に行くのではないかと期待しています。

 

それで…

 

異世界バーチャルyoutuber「カフェ野ゾンビ子」さんが素晴らしいなと

 

 

 

最初はゾンビの見た目と荒廃している?世界観で「これは…ええ…」と敬遠してしまった。

けれど、ギャルのような口調でよく笑うゾンビ子ちゃんは可愛い。バーチャル空間だからこそ出来るアナログゲームや企画の数々は、正直Vtuberの中で最もバーチャルyoutuberでしか行えない動画を発表していると思います。

 

ほんわか しているから動画が観やすく、ブログ主もそうですけど最初は敬遠してしまった視聴者も、彼女の魅力に少しづつ気づき始めた人が多いと思います。

動画ではゾンビ子さんをただ映すだけではなくて、寂しそうな後ろ姿、ゾンビ子さんを遠くに捉えて感情をカメラワークで訴える映画的な動画もあります。これにはロメロ監督もニッコリ

 

企業や個人が提供するゲームのプレイ動画ではなくて、自作したジェンガやバウンスオフなど、企画すべてを自給自足してる点も評価したいし面白いです。自給自足では他のVtuberで「もちひよこ」ちゃんも素晴らしかったです。

 

 

 

廃墟のカフェが舞台ですから、面白いことを自作したり探すスタイルは世界観と合います。同じゾンビで友達のたかしやゾンビ子が人間を撃つだけの短い動画など、しっかりゾンビ側の視点が描かれいるところにストーリー性も感じさせます。

 

何より動画サムネがごちゃごちゃうるさくなくて好感が持てる

サムネが落ち着いている方がゾンビ子さんの動画と合ってますしね。 

 

素晴らしいです!